皆が楽しく人生を送るための決まりごと

法律とはなんでしょうか。
法律は皆が平等に守るべきルールであり、守らなければ罰を受けてしまうものです。
歴史を見ると、日本の法律が現代のように近代化したのは明治時代の頃からで、主にドイツやフランスの影響を受けて誕生しました。
また、戦後はGHQの監視下のもと、米国法の影響を受けています。
一番身近なものでは道路交通法ではないでしょうか。
交通違反をすると、違反内容により高いお金を払ったり、最悪の場合運転免許証を取消され運転ができなくなります。
それでも、法律ができた背景を考え、人に危害を与えなければ安いものです。
法律は国家により異なるもであります。
特に海外旅行に行く際は注意点を必ずチェックしましょう。
思わないことで違反してしまい、罰金を払ってしまうとせっかくの楽しい旅行が台無しです。
例えば、アメリカではお酒の販売は午前2までだったり、運転の際に赤信号でも右折が可能だったりと日本ではびっくりすることも可能になっています。
最後に、法律は人が平等に生きるために作り上げたルールであり、人間ならではの争いの解決方法であります。